最新の松南日記

松南日記

家庭クラブ週間・・・いちご大福作り

 家庭クラブ週間行事として、1年生を対象に「いちご大福」調理がスタートしました。

 お餅が手に着いたり、上手に包めずいちごが飛び出したり・・・とハプニングもありましたが、できあがったいちご大福は、甘酸っぱいいちごと程よい甘さの白あん、モチモチの求肥のバランスが絶妙で、大変美味しくいただくことができました。

 高校入学後初めての調理実習でしたが、リラックスした雰囲気の中、班員の親睦も深まりました。

4月20日(金)5時限目 家庭クラブ総会を実施しました。

 4月20日(金)5時限目に、家庭クラブ総会を実施し、今年度の予算、活動内容、そして2年生7名の新役員が承認されました。

 本校家庭クラブは歴史も古く、今年で創立64年目です。一人一役活動や、自由参加の講習会など楽しい活動を企画しています。

 生徒の皆さん、ご参加・ご協力よろしくお願いします。

4月19日(木) SS(スーパーサイエンス)スタート

本日より今年度のSS(スーパーサイエンス)がスタートしました。2年生は各班で集まり、今年の研究の進め方を検討しました。担当の先生を交え、熱心に意見を交換していました。1年生は入学以来初のSSでした。まず、本校のSSHについて担当の先生から説明がありました。その後、化学の実験器具の基本的操作の実習をしました。
2年生物班のミーティング
2年化学班は光の勉強から
 1年生はSSHの概要を知りました
実験器具の扱い方の実習でした

4月18日(水) 台湾鶯歌高級商工職業高校との交流事業

 本日、台湾鶯歌高級商工職業高校と砥部分校の交流事業が行われました。

 本校からは、釉薬の研究で分校と共同研究を行っているSSH砥部焼班の生徒が参加させていただきました。

 歓迎セレモニーで、染田校長が歓迎のあいさつをされた後、SSH砥部焼班は研究内容を発表しました。

 その後、生徒は昼食交流の後、アクセサリー作り、砥部焼の絵付けなどの交流を行いました。

 参加した生徒たちは、5月に台湾に修学旅行に行くこともあり、親交を深めるなど貴重な体験をすることができました。

1染田校長歓迎の挨拶1染田校長歓迎の挨拶

2SSH砥部焼班の発表12SSH砥部焼班の発表1

3SSH砥部焼班の発表23SSH砥部焼班の発表2

4アクセサリー作り4アクセサリー作り

5絵付け5絵付け

6交流班での記念撮影6交流班での記念撮影