最新の松南日記

松南日記

11月8日(日)愛媛県高等学校創作ダンス新人大会 優勝

「わたしの心は 今日 孔雀のように躍っている -タゴールの詩(うた)―」
  心は空を見つめ 誰かを求めている。サリーの端が舞い上がる。

 

 インドの詩聖ラビンドラナート・タゴールの放つ言葉の世界観に惹かれ、どのような状況下でも、生きていることの輝きを大切にしたい、との思いを作品にしました。
 大会が開催され、精一杯部活動ができることに感謝しています。(HP形式はこちら)