最新の松南日記

松南日記

愛媛大学理学部サマースクール「親子で楽しむ科学実験」参加報告(生物部)

 8月24日(土)・25日(日)に愛媛大学理学部において標記のイベントが行われ、本校生物部が実験講座「DNAを抽出しよう~自分のだ液からDNAを取り出してみよう!~」を開講しました。実験の合間には、小学生の頃に理科が好きになったきっかけや、南高に進学して良かったことなどを語り、サイエンスコミュニケーターとして小学生やその家族と交流しました。この講座を受講した小学生が、将来、南高に入学してくれるとうれしいですね。
(参加生徒)209HR 白石浩都 花岡龍之介  109HR 橘亜美佳 松浦瑠音  107HR 鶴田真子

質問に答えています。理科好きになったきっかけを熱弁中南高に進学してよかったと語る生徒たち実験指導中

 

日本の次世代リーダー養成塾成果普及研修会並びにえひめ高校生次世代人材育成塾

 8月20日(火)1年5組の安田悠人さんと1年6組の関谷駿作さんが「日本の次世代リーダー養成塾成果普及研修会並びにえひめ高校生次世代人材育成塾」に参加しました。
 今年度の活動の報告や伊方町地域おこし協力隊の橋田先生のご講演に熱心に耳を傾けるとともに、地元のために高校生ができることを考える研究協議で積極的に発言することができました。

フィリピンの講師とオンライン英会話

 先日導入されたiPadを使って、本日から、各クラスでオンライン英会話を活用した授業を行っています。
 専用のアプリを使って、フィリピンの講師40名と一人一人の生徒がオンラインでつながり、マンツーマンで英会話のレッスンを行いました。明日以降も他のクラスで実施していきます。生徒の皆さんには、失敗を恐れずチャレンジすることで話す力を身に付つけ、英語コミュニケーション力を伸ばしていってほしいと思います。

ギター・マンドリン部@『SCHOOL’S OUT中四国大会』

 こんにちは、ギター・マンドリン部です。8月16日(水)に岡山県にあるライブハウスCRAZYMAMAKINGDOMで『SCHOOL’S OUT中四国大会』に愛媛県代表として2年生4人が参加してきました。初めての県外、初めての大会ということもあり、緊張しましたが、コピー2曲、オリジナル1曲を演奏してきました。他県の同じ高校生の演奏、パフォーマンスを見て大変刺激を受けると同時に、さらに練習して良いライブを作りたいと感じることができました。
 8月24日(土)には松山城南高校で『SYMPATHY EFFECT』というライブも控えています。今回得られた経験を次のライブや文化祭等に生かすことができるよう、これからも頑張ります。

弓道部インターハイ結果報告

 弓道部3年の古岩晴菜さんが、8月7日に宮崎県都城市の早水公園文化センター特設弓道場で行われた第64回全国高等学校弓道大会(インターハイ)に出場しました。
 結果は、予選敗退となってしまいましたが、高校3年間の集大成として精いっぱいの射をすることができました。この悔しさを次に生かし、受験でもいい結果を残せるように頑張ります。今まで応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル決戦進出

 6月に行われた愛媛県高等学校総合体育大会で、7年連続8度目の優勝を果たした本校ダンス部が、第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバルに出場しています。
 昨日、予選が行われ、見事に作品の世界観を表現して予選を突破し、本日の決戦に出場することになりました。皆さんの活躍を応援しています。

つなげ!生物多様性高校生チャレンジシップ「県知事賞」受賞!

 8月3日(土)・4日(日)に行われた標記の大会(愛媛県主催)で、本校生物部が以下の研究発表を行い、見事「県知事賞」(最優秀)を受賞しました。生物部は北条地域(風早地域)をフィールドとして毎月1回調査に行っています。地道な研究が評価され、受賞に至りました。今後も継代的に調査を続けていきたいと思います。
 また、現地実習ではNPO法人森からつづく道(松井宏光代表)の御指導のもと、本校を含めた県内外8校の生徒約20名がその風早地域の里山で生物調査を行い、「地域の生物多様性を保全するためにはどうしたらよいか」というテーマでワークショップを行いました。本校から参加した花岡龍之介君(209HR)は積極的に活動し、ワークショップでまとめを発表するなど活躍しました。
<県知事賞> 里山におけるチョウの多様性-理論値と実測値-(山崎 豊・花岡龍之介)

 ①研究発表 ②県知事賞受賞 ③現地実習 ④現地実習 ⑤ワークショップ ⑥まとめと発表

 

バドミントン部松山市ジュニアバドミントン大会の結果(8月1日)

 

こんにちは!バドミントン部です。8月1日松山市総合コミュニティセンター体育館で開催された「松山市ジュニアバドミントン大会」において、次の選手たちが入賞しました!

男子高校総合の部優勝:黒川くん(2年連続)、男子高校2年の部優勝:靏田くん(2年連続)、準優勝:山下くん(2年連続)

男子高校1年の部準優勝:田原くん、3位:高市くん

女子高校2年の部準優勝:藤木さん、3位:石丸さん

夏休みも暑さに負けず練習頑張ります!応援よろしくお願いします。

 

2019数学甲子園

 7月31日(水)に岡山で行われました「数学甲子園2019」の予選に、本校からも3チーム12名(2・3年生、普通科・理数科)が参加しました。全国を12ブロックに分け、愛媛県は中四国ブロックに入ります。今回で12回目を迎える数学甲子園はこの10年間で出場チーム校数が急激に増えており、岡山の会場には200名以上参加するなど大変な熱気でした。
  本校の数学の精鋭たちも暑い中、難しい問題に一生懸命取り組み、頑張りました。この経験を生かして、これからも数学に興味関心を持ち続けてほしいと思います。

全国高等学校総合文化祭【さが総文祭】自然科学部門で入賞

 第43回全国高等学校総合文化祭自然科学部門が、7月27日(土)~29日(月)の間、佐賀大学本庄キャンパスで開催され、本校理数科3年の物理水滴班と化学イチョウ班が研究発表に参加しました。
 水滴班は「水滴が水面で大きくはね返る条件を探る」、イチョウ班は「イチョウの灰を使った釉薬の開発」のテーマについて、これまで約2年間行ってきた研究の成果を発表しました。研究発表やポスター発表では、さまざまな分野の研究の発表を聞き、質問をしたり、いろいろな話をして交流を深めたりすることができました。また、2日目午後の巡検研修では佐賀県立宇宙科学館を訪問し、バックヤードや収蔵庫など普段は見られないものを見学することができるなど、多くの経験をすることができました。
 結果として、イチョウ班が研究発表の部で奨励賞(4位に相当)を受賞することができました。
 これまでたくさんの方々の協力を得て進めてきた研究の成果を、このような晴れの舞台で発表でき、とても幸せだと感じました。今後は研究論文をまとめ、次のステージでチャレンジをしていきたいと考えています

 全国高等学校総合文化祭 自然科学部門 入賞校一覧は、こちらです。
 

物理水滴班の発表

化学イチョウ班の発表

イチョウ班奨励賞を受賞です

閉会式を終えて

【ホッケー部】南部九州インターハイ結果報告

 7月28日(日)、ホッケー部が宮崎県で行われた「令和元年度全国高等学校総合体育大会」に出場しました。
 2回戦で長崎県立川棚高校と対戦し、0-2で惜敗しました。
 試合には敗れましたが、自分たちの持てる力を出し切り、非常に良い経験をすることができました。
 応援してくださった皆様、ありがとうございました。

弦楽部が「全国高等学校総合文化祭佐賀大会」へ参加しました。

 7月28日(日)、佐賀県佐賀市の佐賀文化会館で行われた全国高等学校総合文化祭の器楽・管弦楽部門に、本校弦楽部は「愛媛県合同オーケストラ」の一員として参加、演奏しました。曲はM.ムソルグスキー作曲の交響詩「はげ山の一夜」です。昨年度から1年半、この日のために練習を重ねてきました。弦楽器特有の奏法や、細かい動きの連続など難しい箇所も何とか克服し、本番では練習の成果を十分に発揮できたと思います。講師の先生からは「期待以上の出来だった」とのお褒めの言葉をいただきました。
 さまざまな場面でたくさんの方から御支援をいただき、このような晴れの舞台で演奏できたことは大変大きな喜びです。これからもよりよい演奏を目指して精進していきます。よろしくお願いいたします。

全国高文祭囲碁部門 松田せりさん(3年) 有終の美を飾る

 全国高等学校総合文化祭佐賀大会囲碁部門が、7月27・28日の2日間、佐賀県立鹿島高等学校(赤門学舎)において開催されました。
 本校3年の松田せりさんは、過去の全国大会では、九路盤で全国4位の好成績を挙げてきました。今回の大会は、十九路盤の個人戦で、高校生最後の大会だったが、4勝2敗の好成績で全国15位になりました。勝った4局はもちろん、敗れた2局も、対戦相手が全国7位と9位でしたが、粘り強く丁寧に戦い、ここ一番できちんとした勝負手で対応しながらも僅差で敗れたものでした。
 松田さんは、今回が高校生での最後の対局でしたが、この3年間の有終の美を飾る素晴らしい対局だったと思います。松田さんの今後の囲碁人生に期待したいと思います。
 日本の伝統文化である囲碁。とかく難しいと敬遠されがちですが、一手一手が相手との会話であり、奥の深い競技です。皆さんも囲碁をやってみませんか。囲碁よろしく。

全国高等学校野球選手権愛媛大会 準々決勝

 7月27日(土)、全国高等学校野球選手権愛媛大会準々決勝が行われ、本校は松山聖陵高校と対戦しました。全校生徒、保護者・卒業生・地域の皆様をはじめ、多くの方々の声援をうけ、選手は最後の最後まであきらめい南高生らしいプレーを見せてくれました。結果は、0対7で敗れましたが、他校に比べ、限られた時間や限られた練習場所で、集中した練習をしなければならないという環境の中、昨年に引き続き、ベスト8という素晴らしい結果を出した生徒を誇りに思います。応援いただいた皆様、今後とも、松山南高をよろしくお願いいたします。

中学生学校見学会 第2日目

 本日(7月26日)、2回目の中学生学校見学会を行いました。昨日同様、暑い中、たくさんの中学生や保護者にご参加をいただきました。
 内容は、ほぼ昨日と同じプログラムでした。体育館行事で、7月31日に佐賀県で行われる第43回全国高等学校総合文化祭2019さが総文の吹奏楽部門に出場し、8月5日に第67回全日本吹奏楽コンクール愛媛県大会に出場する吹奏楽部の演奏から始まり、続いて愛媛県高等学校総合体育大会7連覇中で、8月6日から神戸文化ホールで行われる全日本高校・大学ダンスフェスティバルに出場するダンス部の演技がありました。吹奏楽部・ダンス部ともに、学校見学会参加者の皆さまの大きな拍手で、勇気をいただきました。
 この2日間の学校見学会の参加者は、1400名以上でした。誠にありがとうございました。

7月23日(火)、24日(水)第43回文部科学大臣杯全国高校囲碁選手権大会(日本棋院/東京)出場

 3年生 松田せり さんが、東京の日本棋院本院でおこなわれた全国大会に出場しました。
(この大会は6月におこなわれた予選で優勝して、出場権を得ました!)

 プロをも視野に入れていたトップレベルの選手が集う中、粘り強い試合を展開し,1勝を挙げることができました。残念ながら予選リーグを突破することができませんでしたが、これを良い経験とし、26日から佐賀で開催される全国総文祭でも頑張ってきます。

全国高等学校野球選手権愛媛大会3回戦

 7月25日(木)、全国高等学校野球選手権愛媛大会3回戦が行われ、本校は今治東中等教育学校と対戦しました。8回に4得点をした本校が、5対0で勝利しました。暑い中、応援にかけつけてくれた皆様、そして温かい御声援誠にありがとうございました。39年ぶりにベスト8となった昨年に続いて、2年連続ベスト8に進むことができました。準々決勝では、新たな一歩が踏み出せるよう、オール松山南で応援していきたいと思います。

 2019年7月26日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190726-003)

中学生学校見学会 第1日目

 7月25日(木)の午後に、中学生学校見学会が行われました。最初に体育館でダンス部、CR、理数科の発表があり、SSHや学校説明の後、理数科選択生は体験学習と部活動見学、普通科選択生は施設や部活動見学を行いました。多くの中学生に参加してもらい、和やかな楽しい見学会となりました。中学生にとって、高校生の生活を垣間見てもらえた1日でした。中学生学校見学会は、明日も行われます。

家庭クラブ1学期末の活動報告

 1学期末の家庭クラブ活動について、ご報告いたします。一人一役の皆さん、自主的に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。2学期もよろしくお願いします。

●花壇の植えかえ
 1年生の一人一役の生徒が北門近くの家庭クラブ花壇の植えかえを行いました。夏の暑さに負けない、丈夫な苗を選びました。夏休み中の水やり当番さん、よろしくお願いします。
  

●護国神社の慰霊碑清掃

 今年度は雨天のため全体での清掃活動は実施できませんでしたが、役員が代表して献花を行ってきました。来年は晴れますように!

●夏休み中の作品作り
 床頭台敷、お手玉、小物(巾着袋)の説明会を行いました。早速、学校で製作した生徒もいます。ミシンの使用可能時間も設けていますので、希望者は申し出てください。



●家庭クLOVEリンSummer
 今年度のテーマである「エシカルコンシューマー」を目指して、エコクッキングを行いました。メニューは「エコボロネーゼご飯・カルピス」です。野菜は捨てる部分を最小限にしたり、みじん切りにして加熱時間を短くしたり、洗い物では、ウエスを使って拭き取ったり、エコたわしを使ったりしました。簡単短時間で調理でき、残り野菜で作れるこのメニューは、味も最高で、大好評でした。

 

全国高等学校野球選手権愛媛大会2回戦

 7月21日(日)、全国高等学校野球選手権愛媛大会2回戦が行われ、本校は新居浜工業高校と対戦しました。5回に8得点をした本校が、10対1で勝つことができました。悪天候の中にもかかわらず、応援には、3年生、保護者、卒業生等、多くの皆様がかけつけてくれました。温かい応援、誠にありがとうございました。次の3回戦も松南らしい野球をしてほしいと思います。

 
       2019年7月22日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190722-004)

トイレクリーン作戦

 7月19日(金)放課後30分間、トイレクリーン作戦を実施しました。10年以上前から続いている活動で、美化管理委員と保健委員が、普段の清掃で不十分な所を重点的にきれいにしました。清掃活動の充実や使用者のマナー向上を呼び掛け、トイレを清潔で快適な場所にしていきたいです。

第4回まつやま活性化コンテスト グランプリ

 7月13日(土)、第4回まつやま活性化コンテスト 最終審査に本校普通科3年生2名が参加し、見事、グランプリを獲得しました。おめでとうございます。2人が松山市久谷地域の資源と考えた、廃棄されるわらと竹林を活用した体験メニューを考え、プレゼンテーションを行いました。今後、施策実現(2019年10月26日)に向け、準備をしてまいります。

 

 

      2019年7月17日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190717-002)

7月9日(火)ブロックマッチ2日目

 天候が心配されましたが、予定されていたブロックマッチ最終日は、試合時間を短縮する形で何とか実施することができました。実施するにあたって、各委員会や部活動、係の生徒たちが準備を一生懸命に頑張ってくれました。ありがとう!!
 おかげさまで、この2日間でたくさんの笑顔を見ることができ、クラス、学年、そしてブロックを越えて仲間の絆がより一層深まりました。これからのブロック活動が楽しみです!

保育所訪問(7月8日実施:家庭クラブ)

 家庭クラブでは、和泉保育園を訪問し、交流会を実施しました。

 役員7名と一人一役の生徒6名が参加しました。○×クイズとじゃんけん列車で盛り上がった後、家庭クラブ中予支部研究会で教えていただいたフラダンスを園児と一緒に踊りました。曲目は「月の夜に」です。ハワイの海辺の雰囲気を感じる曲で、ハイビスカスや波、月をダンスで表現しました。園児からは「かもめの水兵さん」のフラダンスを披露してもらいました。

 短時間の交流会でしたが、楽しく充実した時間を過ごすことができました。

7月4日(木) 広島大学説明会・模擬講義

 4日(木)放課後、本校会議室にて希望生徒・教員約100名を対象に広島大学説明会・模擬講義が行われました。
 本校理数科OBでもある 水沼 正樹 准教授(広島大学大学院総合生命科学研究科)にお越し頂き、広島大学と工学部の概要についてお話いただきました。後半には、「微生物・動物を用いた健康長寿研究」と題して、先生が専門とされるアンチエイジング研究とモデル生物である酵母について、その一端を紹介して頂きました。
 水沼先生、ありがとうございました。

説明会の様子と質問する生徒

令和元年度 PTA研修旅行 ~徳島大学~

 6月28日(金)に、PTA研修旅行が行われました。今回は、保護者41名と教職員8名の49名が参加し、徳島大学を訪問しました。徳島大学では、学校紹介、キャリア教育、21年度入試についての説明がありました。その後、鳴門大橋が見える場所での食事等で親睦を深め、楽しく有意義な研修をすることができました。
 来年度も、楽しい研修旅行を企画いたしますので、できるだけ御参加ください。

大学紹介・集合写真

楽しい食事

 大きな写真をご希望の方はこちらの圧縮ファイルを保存してください。【記念写真】

 解凍に必要なパスワードは後刻ご連絡いたしますが、お急ぎの方は総務課までご連絡ください。

全校朝礼(表彰伝達)

 本日、全校朝礼で四国大会等の表彰伝達が行われました。
 四国大会では、ホッケー部が優勝、弓道部女子が準優勝、登山部女子が準優勝しました。
 放送部がNHK杯全国高校放送コンテストの朗読部門で優秀に選ばれました
 全国大会に出場する部活動もあります。ご声援をよろしくお願いします。

6月18日(火) 徳島大学理工学部説明会

 18日放課後、会議室にて徳島大学理工学部説明会を実施しました。理工学部教授 米倉 大介 先生にお越し頂き、25名の生徒、教員が参加しました。
 理工学部各コースの概要と入試制度・コース配属の説明に加えて、1・2年生向けに大学入試要項と大学案内の読み方、大学Webサイトでの情報の探し方なども指導して頂きました。
 米倉先生、ありがとうございました。

説明会と質疑応答の様子

令和元年度 第1回PTA理事会

 6月14日(金)に、本校会議室において、46名の保護者と学校理事とで標記の会が行われました。
 豊田PTA会長と染田校長の御挨拶の後、参加者の自己紹介、議事、写真撮影が行われました。議事では、本年度のPTA専門委員秋の活動内容が確認され、各大会への参加者も決定されました。本年度のPTA専門委員会も積極的に活動されますよう、御協力をお願いいたします。

四国高等学校ホッケー選手権大会 優勝

 四国高等学校ホッケー選手権大会が香川県三菱ケミカル坂出グラウンドで行われ、決勝で高松東高校をSO(シュートアウト)で3対2で破り、6年ぶり16度目の四国大会優勝を決めました。おめでとうございます。インターハイに向けて改善点を修正し、全国大会で活躍していきたいと思います。応援いただいた皆様、誠にありがとうございました。

          2019年6月17日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190617-014)

第60回四国高等学校弓道選手権大会 報告

 6月15日、16日に愛媛県総合運動公園弓道場で、第60回四国高等学校弓道選手権大会が行われました。本校からは、愛媛県総体で出場権を得た、女子団体と女子個人の古岩晴菜さんが出場しました。
 個人の結果は、決勝進出を果たしたものの、決勝で敗れ、惜しくも5位となりました。インターハイでは、上位入賞を目指して、千射万箭の気持ちで練習に励みたいと思います。
 女子団体では、準決勝で愛媛県対決となった西条高校戦を12対10で制し、決勝に進出しました。愛媛県勢の思いを背負って戦いましたが、あと一歩及ばず、徳島市立高校に敗れ、準優勝となってしまいました。この悔しさをバネに練習し、来年は必ず優勝します。
 今日は模試終わりで多くの3年生が応援に駆けつけてくれました。また、1、2年生も補助員や応援で大会運営を円滑に行い、大いに盛り上げてくれました。こうした部員の支えがあって初めて試合で結果が残せるのだと思います。本当にありがとうございます。
 これからは、新チームとして始動します。しかし、こんなにも弓道に関わってくれる生徒がいるので、新チームでも必ず良い結果を残してくれると信じています。今日で引退する3年生の皆さん、本当にお疲れさまでした。また、いつでも弓道場に遊びにきてください。

            2019年6月17日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190617-015)

6月14日(金) 修学旅行説明会

 6限目のHR活動の時間を利用して、来年度に予定されている「修学旅行説明会」を実施しました。普通科は卓球場で、理数科は自教室で行いました。
今年度と同様に普通科は北海道コースとハワイコースの選択、理数科は台湾コースとなります。それぞれの旅程表の説明を受けました。

人権・同和教育ホームルーム活動/タブレットの活用

 本日、3年5組において、人権・同和教育ホームルーム活動が行われました。進学の場面で実際に起こった差別問題をもとにどのようなことが差別選考につながるか、タブレットを活用して、模擬面接を見たり、アンケート結果や各班での話し合い結果を全員で共有したりして考えを深め、就職や進学で公正な選考が行われることの大切さについて理解を深めました。

6月13日(木) 壮行会

 本日、四国高等学校選手権大会並びに愛媛県高等学校総合体育大会出場選手壮行会が行われました。
 四国大会出場が登山部男子、登山部女子、弓道女子、ホッケー、陸上競技の計37名、県総体出場が総合活動部の水泳が3名です。
 校長先生の激励のことばの中に「悔いのない、悔いの少ないプレイを選択することが勝利につながる」という言葉を選手に送られました。
 選手代表謝辞では弓道部女子主将の古岩さんが「千射万箭」を忘れずに大会に臨みますと大会への意気込みを宣言しました。

みなら特別支援学校・新北市立特殊教育学校との三校合同交流学習

 6月12日(水)に、みなら特別支援学校で交流学習が行われました。本校からは1年生理数科の生徒が参加しました。障がい者スポーツの体験などを通して、互いに助け合い、共に生きることを考える貴重な経験ができました。台湾の新北市立特殊教育学校の生徒からお土産を頂き、また、校歌等の披露等もあり、とても充実した交流学習でした。みなら特別支援学校と新北市立特殊教育学校の皆さん、本当にありがとうございました。

GSC 広島ホップステージ第2回セミナー

 6月9日にグローバルサイエンスキャンパス(GSC)広島ホップステージ第2回セミナーが行われました。「科学リテラシー講座」「研究者倫理講座」「科学講演会」の3つを受講しました。今回も体験的な学びを取り入れながらとても楽しく,奥の深い講座でした。とても刺激的な1日でした。さて、これからレポート作りを頑張るぞ!

愛媛大学工学部説明会

 本日放課後、会議室にて愛媛大学工学部説明会を実施し、60名超の生徒が参加しました。
 工学部 御崎 洋二 先生、黄木 景二 先生にお越し頂き、今春実施された改組のポイント、各コースの概要、入試制度などについて、ポイントを絞って説明して頂きました。
 ありがとうございました。

タブレットを活用して思考力を高める/数学

 6月11日(火)、愛媛県高等学校教育研究会数学部会中予地区研究会が本校で開催され、中予地区の高校の数学の先生方が授業改善等について協議を行いました。研究授業では本校の4名の先生方が生徒の思考力・判断力・表現力を育成する授業を行いました。授業では、iPadと教育支援アプリ(ロイロノートスクール)を用いた授業が行われ、生徒は先生から配布された資料をもとに作図したりして、関数や場合の数などについて考えを深めました。

進路指導HR活動(3年生)

 1時間目の時間に3年生対象の進度指導HRが行われました。高松高等予備校の太田浩二様に、現在の大学入試事情を中心とした講話をしていただきました。
 太田先生の熱のこもった講話に生徒たちも一生懸命メモを取りながら、聞いていました。生徒たちも気になっている来年度から始まる新テストの話の際には、「現役生も浪人生も条件は一緒だから、強気に今年の出願をしてください。」とエールを送ってくださいました。
 先週の総体で部活動を引退した生徒も多く、今日の講話をきっかけに本格的な受験勉強に取り組んでいきたいと思います。

全校朝礼(表彰伝達)

 本日は、表彰伝達の全校朝礼がありました。
 校長先生の講話の中で各部の輝かしい成績を収めている部もありますが、悔しさを噛みしめている1・2年生もいます。最後に「臥薪嘗胆」というお言葉を生徒に送っていました。

6月6日(木) 九州工業大学説明会

 6日(木)放課後、今年度最初の大学説明会として、九州工業大学説明会を本校会議室で実施し、約80名が参加しました。
  昨年、一昨年に続き、本校OBである青木俊介教授にお越し頂き、九州工業大学の圧倒的な就職状況とその理由、さらに入試制度をからめながら2学部全コースの概要を紹介して頂きました。また、青木先生の研究について、その意義や手法についてわかりやすく教えて頂くこともできました。
  説明会終了後も、質問に丁寧に対応して頂きました。
  青木先生、ありがとうございました。

説明会後に質問をする生徒たち

6月5日(水) 2年生学年集会

 5日(水)、SHRの時間を使って2年生の学年集会が行われました。
 今回は、(株)ベネッセコーポレーションの前田さんから、春休みに受検した学力リサーチ(スタディサポート)とラーニングシステムの活用法についてお話しいただきました。
 特に苦手教科対策の必要性と授業・基礎学力の重要性について、納得することができました。
 前田さん、ありがとうございました。

愛媛県高等学校総合体育大会 登山 5年ぶり男女アベック優勝

 6月1~ 3日、石鎚山系で 愛媛県高等学校総合体育大会 登山大会が行われました。点数的にはまだまだですが、男女とも優勝することができました。男子は2年ぶり15度目、女子は5年ぶり16度目の優勝でした。大会を通して、四国大会、インターハイと改善しないといけない点が多々見つかりました。ともに歩いた愛媛の仲間のためにも、もっともっと頑張らなければと思います。応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

  2019年6月4日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190604-013)

愛媛県高等学校総合体育大会 弓道競技

 6月1日~3日の3日間、愛媛県総合運動公園弓道場で、愛媛県高等学校総合体育大会弓道競技が行われました。

 女子個人で、3年生の古岩晴菜さんが2位になり、8月7日に行われるインターハイに出場が決定しました。

 また、女子団体も3位となり、6月15日~16日に行われる四国総体に出場します。

 男子団体も自分たちの力は出し切りましたが、9位で予選敗退となってしまいました。これで引退する3年生も多くいますが、弓道で学んできた精神力を生かして、これからの人生に役立ててもらいたいです。

 また、次の舞台に立つ選手にはさらに良い結果を目指して残りの練習に励んでもらいたいです。応援ありがとうございました。

県総体2日目(6月2日) 卓球部参加報告

 6月2日、昨日に引き続き陶街道ゆとり公園体育館にて県総体(卓球)が行われました。
 本日は、団体戦が行われました。

 男子団体 1回戦 松山南 1-3 今治南

男子団体シングルス 


男子団体ダブルス

 女子団体 1回戦 松山南 3-0 新居浜高専
      2回戦     1-3 今治南

女子団体ダブルス 


女子団体シングルス 

 熱のこもった試合・応援が行われました。

 応援ありがとうございました。

第73回愛媛県高等学校総合体育大会 ダンス部 第1位(7年連続優勝)

 6月1日(土)、松山市民会館で行われた、第73回愛媛県高等学校総合体育大会 創作ダンスにおいて、本校ダンス部が見事、第1位(7年連続優勝)となりました。

 曼珠沙華 ― 川端康成「掌の小説」―
  「別れる男に花の名を一つ教えておきなさい。花は毎年、必ず咲きます。」

 毎日の練習で積み上げてきた技、心、感性を4分間のステージですべて出し切ることができ満ち足りた気持ちでいっぱいです。応援ありがとうございました。

 


        2019年6月3日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190603-018)

ホッケー部、3年ぶり県総体優勝

 6月1日(土)に、松前町国体記念ホッケー公園ホッケー場で松山中央高校との決勝戦が行われました。両者ともなかなか得点が入らず、苦しい試合展開となりましたが、0-0のスコアレスドローの末、SO(シュートアウト)戦を3-0で制し、3年ぶりに優勝することができました!次は2週間後に香川で行われる四国総体に臨みます。インターハイに向けてこれからも頑張ります。応援ありがとうございました。

       2019年6月3日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190603-020)

全国高校囲碁選手権大会愛媛県大会 女子個人戦 松田せりさん 第1位

 令和元年6月1日(土)に、松山東高校において第43回文部科学大臣杯全国高校囲碁選手権大会愛媛県大会女子個人戦の部において、本校3年の 松田せり さん が、見事第1位になり、全国大会への出場を決めました。また、男子も同日行われた、段級位認定大会に出場し、2年生 森君、武智君、田川君が最後まであきらめずに対局し 、森君が6級、武智君が8級に認定されました。今後の活躍が楽しみです。

県総体1日目(6月1日) 卓球部参加報告

 6月1日、陶街道ゆとり公園体育館にて県総体(卓球)が行われました。本日は、個人戦シングルス、ダブルスが行われました。男子シングルスに2名、女子シングルスに3名が出場しました。男女各1名が初戦を突破しました。男子ダブルスには1ペア、女子ダブルスには3ペアが出場しました。
 男子1ペアがベスト16に進出し、女子1ペアが初戦を突破しました。四国総体出場はなりませんでしたが、1日を通して、応援にも熱が入りました。

男子シングルス1、男子シングルス2、男子ダブルス、女子ダブルス1、女子ダブルス2、女子ダブルス3

応援ありがとうございました。2日の団体戦も頑張ります。

5月31日(金)「地元の文化財から学ぶ」

 HRの時間に1年生のあるクラスが「地元の文化財から学ぶ」というテーマのもと、子規堂に行きました。

 南高の近くにとっても素敵な場所があることを再認識するとともに、価値の高い史料に触れ、教養を高めることができました。

 正宗寺の皆様、快く見学させていただき、ありがとうございました!

第73回愛媛県高等学校総合体育大会 総合開会式

令和元年5月31日 13:30~     愛媛県武道館にて
 令和最初の愛媛県高等学校総合体育大会。
 松山南高出場選手 総勢238名を代表して、30名が爽やかに入場行進をしました。
 明日から本格的な競技が始まります。健闘を期待しましょう!

家庭クLOVEリンSPRING(料理講習会)

 家庭クラブでは5月27日(月)・28日(火)に家庭クLOVEリンを実施しました。

 今回のメニューは「フルーツたっぷりゆめふわ令和ケーキ」です。カップケーキにたっぷりの季節のフルーツと「R」型のクッキーを飾りました。

 和やかな雰囲気の中での調理は楽しく、おい しくいただくことができました。次回は7月です。たくさんの方の参加をお待ちしています。

県総体壮行会

 本日、県総体壮行会が行われました。男子101名、女子137名、計238名の選手が総合体育大会に出場します。各部活動の応援をよろしくお願いします。
 選手代表謝辞では、ダンス部主将末廣佑奈さんが今まで練習してきたことを4分間の発表ですべて出し切り、これまでの集大成として臨みたいと強い意志を述べました。

非行防止教室

 6時間目に体育館で非行防止教室を実施しました。
 松山東警察署の猪野桂子さんを講師としてお迎えし、少年非行やSNSに関するトラブルなどについて、具体的な事例を挙げて教えていただきました。
 今日の講義を参考に、声を掛け合って、トラブルを未然に防いで欲しいと思います。

全校朝礼 表彰伝達

 本日全校朝礼がありました。囲碁・将棋部、総合活動部 空手、ダンス部、女子登山部、男子バトミントン部、女子バレー部、女子弓道部、男子陸上競技部、SSH3年数学班が表彰されました。
 県総体の松山南高校の応援とご声援をよろしくお願いします。

春季避難訓練

 今日の避難訓練は、校内での火災発生を想定しての訓練でした。迅速な避難ができたと思います。火災を発見した場合は、大きな声、火災報知機で周囲に火災について知らせてください。最も大切なのは、皆さんの安全、そして命です。周囲の状況に気を配るとともに、自分の命は自分で守ることを念頭に日々の生活を送ってください。

バドミントン部(修学旅行報告)

こんにちは、バドミントン部です。5月15~18日に実施された修学旅行で2年生北海道コースの生徒は、早朝ランニングを実施しました!

鳥のさえずりを聞きながら、遠くにエゾシカの姿も発見するなど、北の大地を踏みしめながら県総体(6月1~3日)へ向けてしっかり調整しています、応援よろしくお願いします。

ホテルから1km離れたベアマウンテンにて ホテルから1km離れた別のホテル前にて

5月21日(火) 3年生遠足!

301

 3年1組は、抜けるような青空の下、夏を少し先取りした遠足を満喫しました。

302

 3年2組は遠足で吉海町を訪れました。

 よしうみいきいき館の海鮮バーベキューでお腹を満たした後、亀老山展望公園から しまなみの美しい景色を楽しみました。

303

 心配された天気も、快晴のもと北条鹿島公園に遠足に行きました。

 スイカ割りやバーベキューほか、鹿のえさやり、レクリエーションなどをして楽しみました。

304

 3年4組は愛媛県立とべ動物園、えひめこどもの城をめぐる遠足を行いました。皆童心にかえって、楽しい時間を過ごすことができました。

305

 心配された天気も見事に晴れ、日頃の行いの良さを感じます。場所は興居島。バーベキューや少し早い海水浴を思いきり楽しみました。あっという間の時間でした。クラスの絆も深まったと思います。
 興居島の海はとてもきれいでしたが、海岸には打ち上げられたゴミも多くありました。愛媛の豊かできれいな自然を守るために、みんながゴミの後始末を気を付けて生活したいと思いました。

306

 3年6組は遠足としてレインボーハイランドへ行きました。

 前日までとは打って変わった青空の下、バーベキューを楽しみ、体を存分に動かして日頃のストレスを発散しました。

308

 3年8組は遠足で愛媛県総合博物館と石鎚ふれあいの里へ行きました。

 愛媛県総合博物館では、企画展「こわいものみたさ」で、仕掛けにビックリして、多くの生徒の悲鳴が聞こえました。

 石鎚ふれあいの里では、美味しいバーベキューを食べ、川で水遊びを行いました。

309

 3年9組は遠足で石鎚ふれあいの里と風早の里風和里へ行きました。

 石鎚ふれあいの里では、美味しいバーベキューを食べ、川で水遊びを行いました。

 風和里では海岸で元気にはしゃぐ姿が見られました。

 

修学旅行 北海道班第2団 最終日

   修学旅行最終日となりました。

 朝早くホテルを出発しました。札幌場外市場に向かい、海鮮丼を食べて北海道の海の幸を十分に堪能しました。


 午前中は北海道大学の見学を行いました。豊かな自然に囲まれたキャンパスや、大学の規模の大きさに、生徒たちは目を輝かせ、受験へのモチベーションが高まっていました。


 午後からは、ノーザンホースパークを訪れました。昼食は施設内で焼き肉バイキングをいただきました。北海道での最後の食事となりました。また、昼食後は乗馬体験や馬術競技の見学を行い、充実した時間を過ごしてくれました。

 最後に、ノーザンホースパークにて北海道2団の解団式が行われました。団長、添乗員の方から挨拶をいただいた後、生徒代表が旅行を締めくくってくれました。

 あっという間の4日間でしたが、生徒にとって多くの学びと感動のある時間を過ごすことができました。
 今から新千歳空港にて帰りの飛行機に搭乗します。最後まで気を抜かず、無事に家まで帰りましょう。

  北海道第2団、全員無事に松山空港に到着しました。

  4日間天気にも恵まれ、心に残る素晴らしい修学旅行となりました。水曜日には、また元気な顔で登校してきてください。

修学旅行 ハワイ班 最終日

 楽しかったハワイ修学旅行もいよいよ最終日…でもまだ現地は17日の金曜日の朝です。しかし19時間の時差を越えて帰国するため、私たちが過ごす時間は1日ですが、帰国は明日(18日土曜日)の夜…再び時差ボケ体験です。

 ハワイ最後の朝を満喫するように、朝日を見に行く人、朝食後の散歩に出かける人など、各々活動する姿が見られました。

 朝8時台にはホテルを発ち、ホノルル空港へ。関所(出国審査)では靴を脱ぎ、ベルトを外すなど入国より厳しい検査の後、11時30分発の成田空港行きに搭乗…ほぼほぼ日本人客。ハワイ海嶺、ミッドウェー諸島を抜け、日付変更線も越えておよそ8時間のフライトで帰国。着いたら翌日の15時前でした。

 突然ですが、昨日の山チーム最後の写真の解答です!下山後、パイナップルジュースに群がる女子たち…でした(^^)失礼いたしました。

  

 一足お先に羽田空港でハワイ班の解団式を行いました。引率の先生方に加え、たいへんお世話になった添乗員の中島さんからもお言葉をいただきました。

 その後、北海道班と合流し、少し久しぶりの仲間たちとお互いの思い出を紹介し合いました。これは時間がいくらあっても足りそうにありませんね…

 そして松山空港に到着。楽しかった旅行への名残惜しさと、家に帰れる安堵感とが入り混じった、何だか複雑な感覚のようでした。さて…少し休息をとったら、切り替えていつもの学校生活に戻ります。まずは、心して中間考査の結果と向き合いましょう!

 おかげさまで全員無事に帰国いたしました。時差ボケを含め旅の疲れは否めませんが、それを補っても余りある満足感でいっぱいです。
私たちの修学旅行にあたり、お力添えをいただいたすべての皆さまに心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

修学旅行 台湾班 最終日

 4:00起床・5:00出発というスケジュールで眠気眼のままバスに乗り込み、桃園国際空港に着きました。朝から、いろいろなアクシデントを経験しながら、何とか飛び立ちました。

 福岡空港に到着しました。ここでもいろいろな経験をしました。数々の困難を乗り越えてやっとのことで昼休憩になり、安心した生徒たちの表情が見られました。

 松山空港に無事に到着すると、保護者と対面し、笑顔も見られました。

 解団式では重松教頭先生に4日間の修学旅行を総括していただきました。「当たり前のことを当たり前にやる」ことから始めましょう。これからの生徒たちの成長が楽しみです。

修学旅行 北海道班第1団 最終日

 北海道の旅もいよいよ最終日。
 朝から場外市場でボリューム満点の海鮮丼をいただきました。
 その後は、北海道大学でキャンパス見学です。
 都心に広がる広大なキャンパスに、生徒たちも圧倒されていました。
 もしかして、この中に未来の北大生が………⁉

 午後はノーザンホースパークで昼食をとった後、乗馬体験などをして馬と触れ合いました。

 これで修学旅行の行程はほぼ終了。
 あとは松山へ向けての帰路を残すのみです!

修学旅行 北海道班第2団 3日目

 修学旅行3日目。北海道は晴天で気温も温かい1日となりそうです。

 朝食はバイキング。活動のためのエネルギーをしっかり蓄えました。

 その後、キロロリゾートが所有するスキー場をゴンドラで登りました。頂上は一面の銀世界。気温が低いことはお構い無しで、楽しく雪見体験を行いました。積雪は松山ではなかなか見られないこともあり、貴重な体験となりました。

 バスで40分移動し、小樽運河に到着しました。クラス写真の撮影を行い、いよいよ自主研修の始まりです。限られた時間を有意義に使っていきます。

 自主研修終了しました。集合時間に遅れることなく全員無事にホテルモントレ札幌に到着しました。有意義な時間を過ごせたようです。

 ホテル到着後、夕食はサッポロビールファクトリーにて、ジンギスカンをいただきました。美味しい羊の肉を食べながら、自主研修での話に花を咲かせ、どのクラスも非常に盛り上がっていました。

 早いもので、明日が修学旅行最終日となります。札幌場外市場、北海道大学、ノーザンホースパークにいってきます。気を抜かず、最終日を良い形で締めくくりましょう。

修学旅行 台湾班 3日目

 今日は午前中に大雨が降り、武陵高級中学でのキャンパス見学が中止になりましたが、その分、生徒交流の時間が十分に取ることができ、楽しい時間を過ごすことができました。昨日の経験を生かした成果として、英語でのプレゼンテーションの質が格段に上がりました。少しずつ自信を持てるようになってきたようです。今回できた台湾の友と今後も共同研究などで絆を深めていきたいと思います。

ペナント交換ギフト交換学校紹介研究発表生徒交流①生徒交流②生徒交流③生徒交流④

 午後は中正記念堂と台北101に行きました。台湾の歴史と新しい台湾(台北)の街並みの両面を見ることができました。最後に中華料理をお腹一杯食べて3日間の旅を締めくくりました。

中正記念堂①中正記念堂②中正記念堂③中正記念堂④

台北101①台北101②台北101③

夕食(中華料理)①夕食(中華料理)②
 明日はいよいよ帰国します。朝は4:00起床です。寝坊せずに起きれますように・・・。

修学旅行 北海道班第1団 3日目

 今朝はキロロリゾートでの雪見体験から始まりました。普段は滅多にできない雪合戦や雪だるまづくりで大盛り上がり。

 小樽へ移動後は、運河でクラスごとに集合写真。

 そして、いよいよ札幌へ向けての自主研修に旅立ちます。

 全員無事に札幌から辿り着きました。
 夜は北海道名物ジンギスカン。ついつい箸が進んでお腹がはち切れそうです。
 明日はいよいよ最終日。最後まで有意義な旅にしていきます。

 

修学旅行 ハワイ班 現地3日目

 ハワイ修学旅行もはや折り返し、今日の午前中は自然体験プログラムです。ハワイらしいカラッとした快晴で、海にも山にも最高のロケーションでした。

 海チームはハナウマ湾でのシュノーケリング。青い空、青い海、目の前には無数の魚たち…ハワイ感満喫です!

 山チームはダイアモンドヘッド登山で、緩やかな上り坂の最後に99段の急な階段を上った先には…絶景が!

さて、最後の写真はいったい何をしているのでしょうか?!戻ったら彼女たちにぜひ聞いてみてください。

 午後からは自主研修。持てる英語力を駆使し、ホノルル市内を各班で練り歩きました。それぞれ大きな袋を抱えて、みんな元気に帰ってきました。

 ハワイ最後の夕食はステーキ。味はもちろん、看板シェフのパフォーマンスもあり、大満足のひとときでした。

 

修学旅行 台湾班 2日目

 雨の予報を良い意味で裏切り、今日も傘を使うことなく、無事に旅行できました。トイレに駆け込むシーンも見られますが、元気に旅行を続けています。午前中に故宮博物館を訪ねました。有名な「白菜」を見学し、中華民国の歴史を学習しました。理数科にも関わらず、歴史に興味・関心が強いようで、熱心に見学していました。


 午後からは建国高級中学との学校交流、そして士林夜市も建国高級中学の生徒さんがガイドをしてくれました。本校生徒たちは慣れない英語と、あまりにもレベルの高い建中の生徒のバイタリティに戸惑いながら、プレゼンテーションでは練習の成果を十分に発揮し、授業参加や交流活動では時間を追うごとに積極的にコミュニケーションが取れるようになりました。

集合写真セレモニー学校紹介研究発表感想発表意見交換授業参加

最後の夜市ではお互いに別れを惜しみ、バスがなかなか発車できず・・・。とても濃厚な一日で、貴重な体験をすることができました。

夜市①夜市②夜市③

昼食(広東料理)夕食(モンゴリアンBBQ)
 明日は武陵高級中学との学校交流に臨みます。今日の経験を生かして積極的に交流したいと思います。

修学旅行 北海道班第1団 2日目

 爽やかな晴空の中、空知川でラフティング体験をしました。

 雪どけ水の程よい冷たさが気持ちよく、楽しい笑い声が大自然に響き渡っていました。

 きっと明日は筋肉痛です。

 お昼はファームレストラン千代田でカレーライスをいただきました。

 旭山動物園では様々な動物を見て回りました。

 これから宿泊先であるキロロリゾートへ向かいます。

 2日目の日程も無事終了しました。
 宿泊先のキロロリゾートで、美味しい北海道の幸をいただき、生徒のテンションも最高潮です!
 明日は小樽〜札幌の自主研修です。

修学旅行 北海道班第2団 2日目

 修学旅行2日目は空知川のラフティングから始まりました。昨晩は雨が降っており、天気も心配されていたのですが、朝にはすっかり晴れて、爽やかなラフティング日和となりました。

 ラフティング終了後は、ホテルに戻りカレーをいただきました。ひき肉とピリ辛のカレーとの相性が抜群で、中には3杯平らげる生徒もいました。

 午後からはサホロリゾートホテルに別れを告げ、バスで約2時間かけて二風谷アイヌ文化博物館に来ました。アイヌ人の知恵や精神、築きあげた文化や歩んできた歴史を豊富な資料から学ぶことができました。

 現在は、バスでサケのふるさと千歳水族館を目指しています。

 サケのふるさと千歳水族館に着き、さけの稚魚の放流体験を行いました。大きくなって北海道に戻ってくることを願って、丁寧に川に放流していました。

 その後、バスで約2時間ほどかけて、キロロリゾートに到着しています。夕食は北海道バイキングで、カニやラーメンなど北海道ならではの料理を堪能しました。

 事故や怪我なく、無事に2日目も終了の日程も終了しました。明日はいよいよ、雪見体験と自主研修が行われます。充実した時間を過ごせるように、ゆっくり休みます。

 

修学旅行 ハワイ班 現地2日目

 朝から豪華な朝食で大満足の後、現地の大学生との交流に出発。

 英語での自己紹介、南高紹介をして打ち解けたら、早速グループごとに交流を深めました。

 午後からはポリネシアカルチャーセンターに行きます。

 午後からはポリネシアカルチャーセンターに行きました。オアフ、サモア、トンガ…さまざまな文化をめいっぱい体験しました。

 写真だけではなかなか伝わりませんが、戻ったらぜひ聞いてみてください!

修学旅行 台湾班 1日目

 台湾桃園国際空港に着き、入国しました。全員元気です。

 時差はマイナス1時間です。

 この後九份に行きます。

 台湾観光の名所である「九份(きゅうふん)」に行ってきました。分に「にんべん」がついていますが、九份で「九人前」という意味だそうです。街並みは、ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったと言われている建物や階段が見られ、同じくそのモデルと言われている道後温泉のある松山市から来た私たちと何か御縁があるなと感じました。初日から迷子になりそうな生徒もいましたが、何とか無事にホテルに着きました。
 明日はいよいよ姉妹校の建国高級中学(台湾でNo.1の高校)との学校交流です。学校紹介や研究発表のプレゼンをします。練習してきた成果を発揮できるよう精一杯頑張ります。

九份観光

夕食(台湾料理)

修学旅行 北海道班第1団 1日目

 松山空港を出発し、定刻通り羽田空港に到着しました。

 これから乗り継ぎをして、北海道へ向かいます。

 

1枚目 真剣な表情で注意事項を聞いています。

2枚目 飛行機の時間まで暫し休憩

サケのふるさと千歳水族館

 無事に北の大地へ降り立ちました。気温は12℃。少し肌寒いです。

 最初は千歳水族館で、サケの稚魚の放流体験です。 

 

 続けて二風谷アイヌ文化博物館でアイヌ文化について学びました。

 これから本日の宿泊先であるサホロリゾートへ向けて出発です。

 1日目の日程は無事終了しました。
 美味しいご飯も食べて、明日に向けての腹ごしらえもバッチリです!
 明日のラフティング体験と旭山動物園も楽しみです。

修学旅行 北海道班第2団 1日目

 修学旅行いよいよ始まりました。松山空港を出発し、無事に新千歳空港に着き、そこから、バスで2時間30分ほどかけて、旭山動物園に到着しました。


1枚目 旭山動物園到着
2枚目 クラス写真撮影
3枚目 ペンギンとのふれあい
4枚目 ホッキョクグマとのふれあい

 旭山動物園を後にして、大自然をバスの中から感じながら、本日の宿泊先であるサホロリゾートに向かっています。

美瑛のパッチワーク路

修学旅行 ハワイ班 現地1日目

 成田から日付変更線を越えて約7時間のフライト。機内食も楽しみ、ほどなく朝を迎えました。ようやくハワイに到着!…しかし時差ボケ真っ只中の私たちです。またこの寝不足感、数日前のテストを思い出す…

 続いてパールハーバーにて。戦争の惨状を広島の逆の立場から感じることができました。

 「この~木なんの木♪気になる木~♪」あのCMの木、実物です。疲れ気味の私たちは木からパワーをいただきました。

 まだ半日。でも1日たった気が…午後からも頑張ります。

 えひめ丸慰霊碑を訪れました。18年の時を経て、今や私たちが生まれる前の出来事となりましたが、1分間の黙祷を捧げ、心をこめて慰霊しました。

 そして付近の海岸で常夏・ハワイを感じました。

  カメハメハ大王は残念ながらお色直し中(改装中)で、お目にかかれませんでした。

  夕刻、ようやくホテルに到着しました。ここまで長かった~!

 

5月13日(月)4限 修学旅行結団式

  2年生の修学旅行結団式が行われました。中間考査も終わり、いよいよ待ちに待った修学旅行が始まります。高校生活の中でも非常に大きな学校行事の一つです。

 学びのある充実した時間を過ごすためにも、入念に準備を行い、体調もしっかり整えて、万全の状態で当日を迎えられるようにしましょう。

What can we do to solve food waste

 本日、3年4組の英語の授業で、食品廃棄物について考えました。東京だけで、1日に6000トンの食品廃棄があり、この量は45000人が食べるのに十分な量です。ALTのテア先生の指導をいただきながら、各班で英語ディスカッションを行い、この大きな問題の解決に向けて、自分たちにできること、自分たちがしなければならないこと、について考えを深めることができました。

ブロック結団式、リレー・綱引き大会

 本日、令和になって初めての学校行事である、ブロック結団式、リレー・綱引き大会が開催されました。今日のテーマは、「綱とシューズと汗と声」ということで、各ブロックともに団結して競技や応援ができていました。特に、校歌の声は素晴らしいもので南高が一つになっていました。今後、それぞれのブロックの特色がでてくるよう、1年間頑張ってください。朝から生徒の応援にかけつけていただいた保護者の皆様、御家族の皆様、温かい応援ありがとうございました。

囲碁将棋部 女子個人の部 松田せりさん 優勝

 4月27日(土) に松山東高校で行われた第43回全国高等学校総合文化祭囲碁部門愛媛県大会において、本校3年生の松田せりさんが、女子個人戦において見事優勝を飾りました。その結果、7月27日(土)から佐賀県で行われる全国大会で、愛媛県代表として女子個人戦に出場することが決まりました。
 なお、この大会には、男子3名が出場しました。本校の男子が、この大会に参加するのは20年ぶりくらいです。今後の健闘に期待したいです。

(写真) 女子個人で優勝した松田さんと参加した男子部員

対局中の松田さん女子個人・優勝参加した男子部員

卓球部 中予総体(4月27、28日)参加報告

 4月27、28日、北条スポーツセンターにて中予総体(卓球)が行われました。
 27日にはダブルスと団体戦が行われました。
  男子ダブルス ベスト16 1ペア
  女子ダブルス ベスト8 1ペア
                  ベスト16 2ペア
  男子団体は松山北高校に敗れましたが ベスト8
  女子団体は松山商業高校に敗れましたが ベスト8
 の結果を収め、ダブルス、団体が県総体に出場します。

 (1枚目)男子ダブルスの一幕 (2枚目)女子ダブルスの一幕 (3枚目)男子団体の一幕 (4枚目)女子団体の一幕

 28日はシングルス予選トーナメント、チャレンジマッチが行われました。
  男子シングルス 予選ベスト8 チャレンジマッチ1回戦進出 2名
  女子シングルス 予選ベスト8 チャレンジマッチ1回戦進出 2名
             予選ベスト16 1名
 の結果を収め、県総体に出場します。

 女子シングルス

 男子シングルス

 応援ありがとうございました。県総体に向けて頑張ります!

バドミントン県総体中・南予地区予選の結果

 4月28日・29日にゆとり公園体育館(砥部町)で開催された県総体中・南予地区予選において、男子学校対抗戦第2位という結果を収めることができました!また、黒川君と野村君がダブルスとシングルスで県総体個人戦出場を決めました!
 6月1日~3日に開催される県総体では、男子学校対抗戦はもちろん、女子学校対抗戦、男子ダブルス・シングルスでの上位進出を目標に一生懸命努力します。
 最後になりましたがお忙しい中、会場に来て下さった保護者の皆様・卒業生の皆様、応援ありがとうございました。

今年1年間一緒に練習してきた仲間

平成31年度(令和元年度) 学校行事テーマ

「響和」
 「南高に集うそれぞれの個性が響き合い、大きな目標に向かって調和していこう。また、これから迎える新しい時代と、128年の伝統を誇る南高の新たな歴史が共鳴し、前進していこう」との思いを込めたテーマである。
 今年度の初めのブロック行事の「リレー・綱引き大会」がこのテーマで盛り上がることを期待します。

1年生保健講話

 1年生はSHRの時間を利用して、大塚製薬の越後壮史様に「熱中症」についての保健講話をしていただきました。
 環境が変化した1年生が特に発症しやすいことを挙げられ、注意するようにご指導いただきました。
 また、熱中症が起きたときの対応方法や自発的脱水の症状の説明がありました。これから、気温も高くなることが予想されますが、まずは予防策に努めていきましょう。

1年生進路講話

 本日1年生の学年集会が開かれ、スタディーサポートの結果を返却するに際して、進路指導課の福澤教諭から詳細な説明がありました。また、ラーニングシステムの「Classi学習動画」の説明がありました。学習の抜け漏れの確認や学習動画の利用が主な機能となります。長期休暇やテスト期間などを利用して、生徒一人一人が主体的な学習活動になるように活用してください。

弓道部 中予地区高等学校弓道選手権大会

 4月21日日曜日に、愛媛県総合運動公園弓道場で、平成31年度中予地区高等学校弓道選手権大会が行われました。
 男子団体が4位、女子団体が3位となり、ともに6月1日から行われる県総体に出場することになりました。また、女子個人でも、3年生の古岩晴菜さんと2年生の池田彩夏さんが県総体に出場します。令和最初の全国大会に出場できるよう、しっかりと調整していきたいと思います。

H31年度 家庭クラブ総会・生徒総会・立会演説会

 4月19日(金)5時限目に、家庭クラブ総会を実施しました。
 今年度の予算や活動内容の報告。そして新役員の承認が行われました。本校家庭クラブは今年で創立65年目となる、歴史ある組織です。活動を経験した生徒の発言からは、自身の成長と、役員集団の団結力を伺うことができました。
 今後も一人一役活動や、自由参加の講習会など楽しい活動を企画しています。ご参加・ご協力をよろしくお願いします。


 続いて、前期生徒総会と今年度のブロックの色抽選が行われました。
 これまでの各委員会からの連絡の後、任命されたばかりの各ブロック長が、目当ての色を引き当てるかどうかに生徒は一喜一憂していました。しかしどの色のブロックも、すでに大きな盛り上がりを予感させています。

委員会報告色抽選1色抽選2

 最後に、生徒会立会演説会が行われました。
 前生徒会役員の退任挨拶を経て、令和元年南校のリーダーにふさわしい二名が名乗りをあげ、学校生活をより良くしたいという思いを伝えました。生徒たちは有権者としての自覚を持ち、投票に臨んだようです。

挨拶演説演説

修学旅行事前指導2

 4月18日(木)7限目に2年生を対象に2回目の修学旅行事前指導が行われました。

 北海道コースはラフティングの班を決めた後、自主研修についての計画を立てました。

 ハワイコースは、自主研修の班決めの後、アクティビティの選択や交流活動の計画を立てました。

 台湾コースは学校紹介のパフォーマンスについてディスカッションを行いました。

 それぞれ期待に胸を膨らませながら、準備を行っています。学びのある修学旅行にするためにも、綿密に計画を立てていきましょう。

全国高等学校囲碁選抜大会 6位(九路盤戦)

 ご披露が遅くなりましたが、松田せりさんが、昨年12月に行われた四国大会を勝ち上がり、3月17日(日)に大阪商業大学で開催された全国高等学校囲碁選抜大会に出場しました。

 予選リーグを突破し、決勝トーナメントに進出しました。その結果、見事全国6位に輝きました。

2年生修学旅行事前指導

 4月12日(金)6限目、2年生修学旅行事前指導が行われました。2年生は5月14日または15日から18日まで、北海道、台湾、ハワイに分かれて修学旅行に行くことになっています。本日は、修学旅行の目的、諸注意について、大塚2学年主任から話をしていただいたあと、各旅行業者の担当の方から説明がありました。目的をしっかり理解し、充実した研修になるように、しっかり準備をしていきましょう。

部活動紹介

 1年生が放課後部活動紹介に参加しました。各部活動が1分という限られた制限の中で工夫をこらした紹介を行いました。

 1年生は放課後などを利用して興味のある部活動を見学し、15日の部結成に向けて準備をしていました。

4月9日 1年生オリエンテーション

 1年生に対して2・5・6限目にオリエンテーションと全体指導が行われました。色々な立場からの先生方から南高生とはどのようなものか。また、これから守ってほしいことやこれからの願い等を述べられました。

 熱心にメモを取る生徒が多くこれからの学校生活をより充実させる全体指導となりました。

4月9日 始業式・対面式

 平成31年度第1学期始業式が行われました。染田校長先生からは、新学期にあたり、次の三つのお願いがありました。充実した1学期にしてほしいと思います。
一つ目は、新学期なので少しだけ新しい自分になるよう意識しましょう。
二つ目は、慌ただしい1週間なので、「少しずつ」「少しずつ」を心掛けましょう。
三つ目は、新しい人間関係を結ぶには、① 「おはよう」などの挨拶 ② 笑顔での受け答え ③ 積極的な声掛け を実践していただきたい。

 その後、2・3年生が1年生を歓迎する対面式が行われました。2・3年生と1年生の代表がそれぞれあいさつと握手を交わしました。

 その後、応援団が1年生へのエールを送り、これからの南校生活が実り多いものになるように一緒に頑張りましょうと締めくくりました。

平成31年度愛媛県立松山南高等学校入学式

 満開の桜の中、本日、多くの来賓の方々の御臨席を賜り、平成31年度愛媛県立松山南高等学校入学式が挙行されました。普通科320名、理数科40名、合計360名の生徒の皆さん、保護者の皆様、本校への御入学、誠におめでとうございます。新しい環境で、よいスタートをきってほしいと思います。染田校長先生が式辞で話されたとおり、南高は温かい学校です。そのような恵まれた環境の中で、3年後の自分が充実しているよう、この3年間、志を高く持ち、心を耕し、言葉を磨いていきましょう。入学式の後、在校生による校歌紹介、そして、1学年を担当される先生方の紹介がありました。

平成31年度 新任式

 4月8日(月)、平成31年度松山南高等学校新任式が行われました。新しく来られた先生方の紹介を染田校長先生にしていただき、新しい先生方とともに、新年度がいよいよ始まるという実感を強くしました。新任式の後、2学年、3学年の正担任、副担任、学年付の先生の紹介があり、新クラスでホームルーム活動が行われました。新しい環境で、それぞれの目標実現のため、自らを律した日々を送っていきましょう。

関西方面大学見学研修②/大阪大学訪問・先輩との座談会

 関西方面大学見学研修の報告です。大阪大学です。大学での研究の内容や施設について、詳細に説明していただき、意識が高まりました。また、大阪大学に在学する本校卒業生もかけつけていただき、大学の魅力を生徒に伝えていただきました。その後、先輩方との食事会、座談会を行いました。高校時代に何をすべきか、遅くまで熱心に、良きアドバイスをしていただきました。多くの皆様、いろいろとありがとうございました。