新着
ブログ
7:15
愛媛県立松山南高等学校
部活動報告等
 12月8日に松山西中等教育学校弓道場で令和元年度愛媛県高等学校弓道新人大会の中予地区予選が行われました。結果は、男子団体が優勝、女子団体が3位となり、1月に今治西高校が行われる県大会に出場することが決まりました。今回も多くの生徒が応援に駆けつけてくれました。選手が試合に集中できるのも、こうした生徒たちが配慮してくれたり、応援してくれたりするおかげです。ありがとうございました。 この大会から1年生が主力として出場するようになり、1年生男子の部では、渡部陸君が優勝、高橋玲君が2位になりました。また、2年生女子の部では、田村真菜さんが3位となりました。今回は、思うような結果が出なかった生徒が多くいたので、その悔しい気持ちをバネにこれから練習に励み、県新人でも結果が残せるように頑張ります。
ブログ
12/03
愛媛県立松山南高等学校
今日の出来事
 夏季休業中に募集があった松山税務署主催「税に関する五七五」に1年生全員が応募しました。 選考審査が行われ、7名が入賞しました。 そして入選作の中から優秀賞として1年9組の佐々木桜さんの作品が選ばれました。 11月28日、税務署の副署長さんが来校され、表彰していただきました。 作品は事務室の上に展示しております。 ご来校時にご覧ください。
 11月16日(土)に行われた総合文化祭の将棋部門に出場しました。 今大会は1次予選、2次予選、決勝トーナメントの構成で、ルールが若干異なります。 決勝トーナメントの出場で、四国大会の出場権を得ます。 1次予選は35グループに分けられ、グループ1位(全勝)のみ2次予選に進みます。 本校は2名勝ち残り、2次予選に進みました。 2次予選はトーナメントで行われ、ベスト8を決定します。 本校は2年8組武智梨央さんが1名勝ち残り、決勝トーナメントに進むとともに、四国大会への出場権を得ました。 また、級位認定戦も開かれ、参加した生徒は実力を発揮し、級位の認定を受けていました。2級(1級が一番上です)認定者もおり、自信につながったと思います。 12月13日、14日に行われる四国大会に向けて、今後も頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。
南高手帳(行事予定)
最新の松南日記

松南日記

令和元年度愛媛県高等学校弓道新人大会中予地区予選

 12月8日に松山西中等教育学校弓道場で令和元年度愛媛県高等学校弓道新人大会の中予地区予選が行われました。結果は、男子団体が優勝、女子団体が3位となり、1月に今治西高校が行われる県大会に出場することが決まりました。今回も多くの生徒が応援に駆けつけてくれました。選手が試合に集中できるのも、こうした生徒たちが配慮してくれたり、応援してくれたりするおかげです。ありがとうございました。
 この大会から1年生が主力として出場するようになり、1年生男子の部では、渡部陸君が優勝、高橋玲君が2位になりました。また、2年生女子の部では、田村真菜さんが3位となりました。今回は、思うような結果が出なかった生徒が多くいたので、その悔しい気持ちをバネにこれから練習に励み、県新人でも結果が残せるように頑張ります。

祝!「税に関する五七五」優秀賞受賞

 夏季休業中に募集があった松山税務署主催「税に関する五七五」に1年生全員が応募しました。
 選考審査が行われ、7名が入賞しました。
 そして入選作の中から優秀賞として1年9組の佐々木桜さんの作品が選ばれました。
 11月28日、税務署の副署長さんが来校され、表彰していただきました。
 作品は事務室の上に展示しております。 ご来校時にご覧ください。

第33回県総文祭 将棋部門 四国大会出場権獲得!

 11月16日(土)に行われた総合文化祭の将棋部門に出場しました。
 今大会は1次予選、2次予選、決勝トーナメントの構成で、ルールが若干異なります。
 決勝トーナメントの出場で、四国大会の出場権を得ます。
 1次予選は35グループに分けられ、グループ1位(全勝)のみ2次予選に進みます。
 本校は2名勝ち残り、2次予選に進みました。
 2次予選はトーナメントで行われ、ベスト8を決定します。
 本校は2年8組武智梨央さんが1名勝ち残り、決勝トーナメントに進むとともに、四国大会への出場権を得ました。
 また、級位認定戦も開かれ、参加した生徒は実力を発揮し、級位の認定を受けていました。2級(1級が一番上です)認定者もおり、自信につながったと思います。
 12月13日、14日に行われる四国大会に向けて、今後も頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

フィリピンの講師とオンライン英会話

 本日、考査終了後、希望者を対象にiPadを使ったオンライン英会話の体験会を行いました。マンツーマンでフィリピンの講師と、生徒たちは笑顔で楽しく英会話していました。このような経験を積みながら、4技能の力をバランスよくつけていってほしいと思います。