最新の松南日記

2018年10月の記事一覧

化学研究授業/実験を通して入試問題に挑戦

 本日、目見田教諭による2年生理系化学の研究授業が行われました。
 化学反応に伴う反応熱を実験を通して求め、エネルギー図について理解を深めた後、実際の大学入試問題に挑戦し、実験から入試問題を考える力を養いました。

平成30年度高校生おもしろ科学コンテスト予選/チームで難問に挑戦!

 10月15日(月)の放課後に、校内で平成30年度高校生おもしろ科学コンテスト(愛媛県教育委員会主催)の予選が行われました。本年度は2年生5チーム、1年生10チームが参加し、数学、情報、物理、化学、生物、地学に関する問題にチャレンジしました。授業で習っていない分野の出題も多くありましたが、メンバーで相談しながら、答えを導き出そうと時間いっぱい頑張りました。


(1枚目)2年生は2度めのチャレンジです

(2枚目)1年生も協力して頑張っています

福井国体3位/表彰伝達

 本日、「福井しあわせ元気国体」陸上競技少年男子400mHで全国3位になった大舘侑弥さんの表彰伝達が行われました。県高校新記録も含めたこの快挙で、愛媛県、松山南高校の名を全国に広めてくれました。大舘さんには、全校生徒・教職員から大きな拍手が送られていました。

地域の方と協同した防災避難訓練

 本日、避難訓練及び避難対応訓練が行われました。
 今回の防災避難訓練は、松山市消防局、松山市公営企業局、雄郡地区消防団、地域の町内自主防災組織の方々等とともに合同で行いました。火災発生時の対処訓練としてバケツリレーや避難所としての給水訓練、高齢者・けが人の対応訓練など、高校生として、地域の防災避難にかかわっていく姿勢を実践的に学び、防災意識を高めることができました。関係者の皆様、誠にありがとうございました。

福井国体で本校大舘侑弥さん全国3位

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」(福井県営陸上競技場)において、本校 大舘侑弥さんは少年男子A 400mハードルに出場し、予選で51秒77の県高校新記録を出し、決勝では、52秒91で全国3位に入る快挙を成し遂げました。

                    2018年10月7日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20181009-007)