2018年7月の記事一覧

愛媛大学社会共創学部説明会

 7月26日(木)補習後、希望生徒40名強を対象として、愛媛大学社会共創学部説明会を会議室で行いました。
 猛暑の中、愛媛大学社会共創学部産業マネジメント学科 徐 祝旗 教授にお越しいただきました。「なぜ大学へ進学するのか」という問いかけの後、近年の社会状況・社会のニーズの変化について説明して頂きました。社会の変化に対応できる学部として、「文理融合」、「実践」、「地域の未来を共に創る」社会共創学部について紹介していただきました。
 徐先生、講義後の個別相談にも応えていただき、ありがとうございました。

説明会の様子

説明会後の個別相談

中学生学校見学会 第2日目

本日、2日目の中学生学校見学会を行いました。昨日同様、暑い中、たくさんの中学生や保護者に御参加をいただきました。体育館行事で、8月5日に第66回全日本吹奏楽コンクール愛媛県大会に出場する吹奏楽部の演奏から始まり、愛媛県高等学校総合体育大会6連覇中で、8月7日から神戸文化ホールで行われる全日本高校・大学ダンスフェスティバルに出場するダンス部の演技がありました。吹奏楽部・ダンス部ともに、学校見学会参加者の皆さまの大きな拍手で、勇気をいただきました。この2日間の学校見学会の参加者は、中学生と保護者を合わせて1300名以上でした。誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

中学生学校見学会 第1日目

本日の午後に、中学生学校見学会が行われました。
まず、体育館で吹奏楽部とダンス部の発表があり、SSHや学校説明の後、理数科選択生は体験学習、普通科選択生は施設や部活動見学を行いました。多くの中学生に参加してもらい、和やかな楽しい見学会となりました。中学生にとって、高校生の生活を垣間見てもらえた1日でした。引き続き、明日の午後も行われます。

 

 

 

 

全国大会における各部の飛躍に期待

陸上競技部(400m、400mH)及び女子登山部が全国高等学校総合体育大会に出場、囲碁・将棋部、文芸部、放送部、SSH、物理部が全国高等学校総合文化祭に出場、また、県総体で6年連続優勝をしたダンス部は、全日本高校・大学ダンスフェスティバルに出場、さらに、放送部は、NHK杯全国高校放送コンテストに出場します。各部の全国大会での健闘を祈ります。

 

全国高校野球選手権愛媛大会 準々決勝報告

本日の準々決勝の野球応援において、多くの皆様に御声援いただき誠にありがとうございました。結果は、新田高校に5対2で敗れ、ベスト8となりましたが、39年ぶりの快挙です。応援に駆け付けた全校生徒も選手から勇気をもらいました。今後とも、松山南高校の御支援をよろしくお願いいたします。

  

     2018年7月24日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20180724-001)

全国高校野球選手権愛媛大会第3回戦報告

7月22日(日)、坊っちゃんスタジアムにおいて、全国高校野球選手権愛媛大会3回戦が行われました。本校は新居浜東高校と対戦して6対2で勝利し、ベスト8に進出しました。明日の準々決勝は全校生徒で応援します。この勢いで頑張ってください。

  

 

 

 


                    2018年7月23日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20180723-005)

トイレクリーン作戦

7月20日(金)放課後30分間、トイレクリーン作戦を実施しました。
10年前から続いている活動で、美化管理委員と保健委員が、普段の清掃で不十分な所を重点的にきれいにしました。清掃活動の徹底や使用者のマナー向上を呼び掛け、トイレを清潔で快適な場所にしていきたいです。

 

 

SSH&家庭クラブ

 幼稚園児と家庭クラブの交流事業に向け、SSHで研究していた酢酸ナトリウムの過冷却の実験装置が完成しました。巨大針状結晶を園児に見せるため、何日もの試行錯誤を重ねてようやく出来上がりました。丸底フラスコの液体が、瞬く間に結晶化する様子を見た園児たちの顔が思い描かれます。
 絶対成功させようね。頑張ろう。

 

全国高校野球選手権愛媛大会第2回戦報告

7月18日(水)、全国高校野球選手権愛媛大会2回戦、坊っちゃんスタジアムで大洲農業高等学校と対戦し、8対0で勝利しました。7月22日の3回戦もこの勢いで頑張ってください。



    2018年7月19日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20180719-005)

全国高校野球選手権愛媛大会第1回戦報告

7月15日(日)、全国高校野球選手権愛媛大会第1回戦が今治市営球場で行われ、今治明徳高校と対戦しました。3年生、応援団、吹奏楽部、生徒会等、多くの生徒の熱い応援で本校生徒は躍動し、12対1で勝利しました。7月18日の2回戦も全力で応援するので頑張ってください。

 


「SSH・SGH・NPO」合同生物調査/生物部

 7月14日(土)に松山市北条地域の溜池でオオキトンボのマーキング調査が行われました。オオキトンボは環境省の絶滅危惧ⅠB類に指定されている希少種ですが、松山市北条地域は発生数が大変多く、その保全や里地管理という課題が注目されています。NPO法人「森からつづく道」が環境省から指定を受けているプロジェクトに今年度から本校生物部も共同研究することになり、1・2年生の計7名がマーキング調査に参加してきました。松山東高校(SGH)と愛媛大学附属高校(SGH)の生徒さんたちも一緒に合同調査という形で交流し、地域の高校生が里地の生物多様性に関心を持ち、課題を共有する貴重な機会となりました。今後も継続的に調査に参加していく予定です。なお、本日は3頭にマーキングしました。(ミ001~003)

1_調査概要説明

2_調査風景

3_オオキトンボ捕獲

4_マーキング

5_マーキングしたオオキトンボ

6_合同学習会

華道部です。

 今日は笹やカーネーション、ケイトウを使って、七夕のアレンジメントを作りました。
 折り紙に書いたそれぞれの願いと、豪雨災害の一日も早い復興が叶うといいなと思いながら、短冊を飾りました。
 ブロックマッチの後でみんな少し疲れていましたが、楽しく活動することが出来ました

1学期ブロックマッチ

 7月11日(水)・13日(金)の2日間にかけてブロックマッチが行われました。
 白鷹・緑翠・黄鶴・紅炎の4つのブロックに分かれて競い、猛暑に負けない熱い戦いが繰り広げられました。
 応援も大いに盛り上がり、ブロックの団結が一層強固になったようです。

山地先生の研究授業

 本年度、愛媛大学教職大学院より来られている山地先生が、大学で開発研究している「アクティブ・ラーニング」を用いての研究授業を行いました。内容は2年5組の化学での「コロイド」という単元でした。
 生徒が事前に調べて置いた内容を、クラスメートに説明する展開で、各班が調べた内容をシート上にまとめ、掲示し、順番に回ってきたクラスメートに説明していました。説明する側も、説明を聞く側も一生懸命取り組み、熱心な質疑応答がなされていました。
 非常に興味深い授業展開で、山地先生の今後の研究が楽しみであるとともに、生き生きと活動していた生徒の姿がまぶしい授業でした。

1 授業風景

2 調べた内容の記述

3 説明内容の打ち合わせ

4 プレゼンテーション

SSHと家庭クラブのコラボ

 この度行われる、家庭クラブの幼稚園児との交流事業で、SSHの生徒が実験協力をすることになりました。

 実験内容は「酢酸ナトリウムの過冷却現象」と、難しめの内容ですが、実際には、園児の前で着色した酢酸ナトリウムの針状結晶がミルミルできてくるというものです。園児の驚いた顔が目に浮かびます。成功しますように。

1 交流内容

2 酢酸ナトリウム溶液

3 実験風景

7月12日(木) 5時間目 2年生学年集会

 「国語・数学・英語の効果的な学習方法について」というテーマで、代表生徒3人が工夫して行っている勉強法を発表してくれました。

 また、先生方からも、それぞれ教科の勉強法についてアドバイスがありました。

 ひとりひとりが学習への取り組み方を見直すことができた有意義な1時間であったと思います。しっかりメモをとりながら聞けていたので、今後の学習にぜひ活かしていきましょう。

 国語の学習法について

 数学の学習法について

 英語の学習法について 

 話し合いもしっかりできています。

 先生方からもアドバイスをいただきました。

The 2018 Asia-Pacific Forum for Science Talented(台湾科学才能フォーラム)2

 台風のため台湾行きの飛行機が遅れ、昨日の夜の22:45の便で関西空港から台湾へ出発しました。ホテルには2:30分に到着し、3時に寝て、7:45集合です。眠たいですが、みんな元気です。いよいよ今日から研修がスタートです。がんばります。

 

生徒の下校について

愛媛県全域に大雨警報等が発令され、この後、安全に帰宅することが困難となる可能性が高くなったと判断し、本日、13:30に全校生徒を下校させましたので御連絡いたします。

慰霊碑清掃

 7月4日(水)に家庭クラブ活動の一環として、護国神社にある高女42期生の慰霊碑(殉職女子挺身隊慰霊之碑)の清掃を行わせていただきました。当日は、高女42期の山﨑篤子さんにも立ち会っていただき、同期生への思いもお話ししていただきました。

 清掃の様子

 高女42期の山﨑篤子さんにお話ししていただきました。

平成30年度AED・CPR研修会

本日は、期末考査最終日でした。午後、日本赤十字社愛媛県支部 救急救命士の泉清一様を講師としてお迎えし、平成30年度AED・CPR研修会を開催しました。各部活動代表生徒と教員が心肺蘇生法、AEDの使用方法、応急措置の実技を体験しました。いざというときにどういった行動ができるかで目の前の命を救えるかどうかが決まることを痛感したとともに、本日の研修で身に付けたことを生かし、いざというときに適切な行動ができるようにしたいと思います。

6月29日(金)PTA研修旅行

 PTA研修旅行に行きました。総勢63名。大型バス2台で午前7時に出発しました。
 岡山大学で説明・現地見学を行った後、楽しい昼食、雨の中のモモ狩り・試食など充実した研修を行いました。
 今回、御都合が悪く参加されなかった方も、来年度は、是非御参加ください。
 なお、来年度の研修先については、第2回の理事会で検討していきたいと思いますので御意見・御感想等がありましたら、総務課まで御連絡ください。

バスでの移動

いざ岡山大学

大学説明

大学見学

楽しい食事

桃狩り

桃の試食

集合写真(岡山大学)

おまけ1モモ

おまけ2ぶどう

おまけ3リンゴ