最新の松南日記

2019年4月の記事一覧

平成31年度(令和元年度) 学校行事テーマ

「響和」
 「南高に集うそれぞれの個性が響き合い、大きな目標に向かって調和していこう。また、これから迎える新しい時代と、128年の伝統を誇る南高の新たな歴史が共鳴し、前進していこう」との思いを込めたテーマである。
 今年度の初めのブロック行事の「リレー・綱引き大会」がこのテーマで盛り上がることを期待します。

1年生保健講話

 1年生はSHRの時間を利用して、大塚製薬の越後壮史様に「熱中症」についての保健講話をしていただきました。
 環境が変化した1年生が特に発症しやすいことを挙げられ、注意するようにご指導いただきました。
 また、熱中症が起きたときの対応方法や自発的脱水の症状の説明がありました。これから、気温も高くなることが予想されますが、まずは予防策に努めていきましょう。

1年生進路講話

 本日1年生の学年集会が開かれ、スタディーサポートの結果を返却するに際して、進路指導課の福澤教諭から詳細な説明がありました。また、ラーニングシステムの「Classi学習動画」の説明がありました。学習の抜け漏れの確認や学習動画の利用が主な機能となります。長期休暇やテスト期間などを利用して、生徒一人一人が主体的な学習活動になるように活用してください。

弓道部 中予地区高等学校弓道選手権大会

 4月21日日曜日に、愛媛県総合運動公園弓道場で、平成31年度中予地区高等学校弓道選手権大会が行われました。
 男子団体が4位、女子団体が3位となり、ともに6月1日から行われる県総体に出場することになりました。また、女子個人でも、3年生の古岩晴菜さんと2年生の池田彩夏さんが県総体に出場します。令和最初の全国大会に出場できるよう、しっかりと調整していきたいと思います。