最新の松南日記

人権・同和教育ホームルーム活動/タブレットの活用

 本日、3年5組において、人権・同和教育ホームルーム活動が行われました。進学の場面で実際に起こった差別問題をもとにどのようなことが差別選考につながるか、タブレットを活用して、模擬面接を見たり、アンケート結果や各班での話し合い結果を全員で共有したりして考えを深め、就職や進学で公正な選考が行われることの大切さについて理解を深めました。