最新の松南日記

11月9日(土)の家庭クラブ行事

11月9日(土)の家庭クラブ行事を紹介します。
1 松山工業高校との合同奉仕活動
 本校の一人一役担当生徒と松山工業高校の生徒が合同で、末広町周辺の奉仕活動を実施しました。地域に感謝の気持ちを込めながら協力してゴミ拾いを行いました。家庭クラブでの奉仕活動は年に一度ですが、これからも高校生の若い力を出し合って、地域のためにできることを実施していきたいです。

2 3高校合同交流会
 松山工業高校、松山中央高校、本校の家庭クラブ役員が集い、役員交流会を実施しました。各校の活動紹介の後、愛媛大学教育学部家政教育 竹下浩子准教授に「チョコレートを題材にした消費者教育―カカオ豆からチョコレートをつくる―」をテーマに講座を開催していただきました。カカオ豆の実物やクイズを通してSDGS達成に向けた取り組みについて考えた後、実際にカカオ豆をすりつぶしてチョコレートをつくる体験を行いました。身近なチョコレートから消費生活を考える貴重な機会になりました。役員が学んだことは、各校の家庭クラブ行事に活かしていく予定です。