最新の松南日記

10月4日(金) 理科部会生物部門研究会

 県教育委員会・高教研理科部会主催の生物部門研究会が本校を会場に行われ、私立高校を含め県内各地から30名超の生物教員が参加しました。
 若山教諭(3D講座)による研究授業は、モデル実験を通して海洋島における小進化のしくみを探究するというテーマでした。考察の際には、タブレットを活用してリアルタイムに意見を共有しつつ双方向的なやりとりが行われました。授業参観の後、研究授業について、さらには大学入試改革・新指導要領を見据えた学力向上対策について、参加教員による活発な研究協議が行われました。
 先生方からの視線を感じつつ実験開始!

 エクセルでデータ処理して

 ロイロノートでその場でチェック!
 グループ討議をして

 発表及び質疑応答