最新の松南日記

ハワイの高校生と国際交流 その1

 本日、ハワイ高校生受け入れ事業参加高校生等による学校訪問があり、セントルイス高校の生徒4名、プナホウ高校の生徒4名と先生方が来校され、1年生を中心に国際交流を行いました。英語の授業では、英語で、道後の魅力について話し合ったり、伝言ゲームをしたりしてコミュニケーションを深めていました。化学の授業では、オールイングリッシュでハワイの高校生と協同実験を行いました。双眼実体顕微鏡を用いて金属が析出する美しい様子を共に観察し、感動を共有することができました。このほかにも多くの交流をしましたが、後日、続きをアップします。