最新の松南日記

愛媛県高等学校中予地区新人大会 硬式テニス男子

9月16日(月)令和元年度愛媛県高等学校中予地区新人大会

 愛媛県総合運動公園テニスコートにおいて、9/14(土)~9/16(月)に愛媛県高等学校中予地区新人大会が行われました。
 初日のダブルスでは、2年生の十亀・和泉ペアがベスト8、永峰・石丸ペアがベスト16で県大会出場を決めました。2日目のシングルスでは、2年生の十亀航平君がベスト8、1年生の永峰克規君・石丸瑛介君がベスト16で県大会出場を決めました。
 3日目の団体戦では、初戦から選手たちは思うようにラケットが振れず、苦しい場面も何度もありました。しかし、緊張やプレッシャーをしっかりと乗り越え、準決勝で松山北高校を3-1で破り、見事決勝進出を決めました。決勝では強豪の新田高校と対戦し0-3で敗れ、結果は準優勝となりました。敗れはしたものの、ダブルスではタイブレーク寸前まで進んだ接戦もあり、県大会につながる貴重な一戦となりました。応援ありがとうございました。
 10月中旬に行われる愛媛県大会団体戦までの残り1か月で、今大会の課題を分析し修正して、四国大会出場の枠を獲りに行きます。今後とも応援よろしくお願いいたします。