最新の松南日記

カテゴリ:今日の出来事

10月4日(金) 理科部会生物部門研究会

 県教育委員会・高教研理科部会主催の生物部門研究会が本校を会場に行われ、私立高校を含め県内各地から30名超の生物教員が参加しました。
 若山教諭(3D講座)による研究授業は、モデル実験を通して海洋島における小進化のしくみを探究するというテーマでした。考察の際には、タブレットを活用してリアルタイムに意見を共有しつつ双方向的なやりとりが行われました。授業参観の後、研究授業について、さらには大学入試改革・新指導要領を見据えた学力向上対策について、参加教員による活発な研究協議が行われました。
 先生方からの視線を感じつつ実験開始!

 エクセルでデータ処理して

 ロイロノートでその場でチェック!
 グループ討議をして

 発表及び質疑応答

愛媛県消費生活センターの出前授業

 10月3日(木)~7日(月)の3日間、1年生「家庭基礎」で愛媛県消費生活センターの出前授業を実施しています。「消費者が主役の社会へ~消費者問題をめぐる問題-若者が狙われやすい悪質商法~」と題して消費者教育推進専門員、原田妙子先生はじめ6名の相談員の先生方からお話しいただきます。
 本日は3クラスで実施しました。「社会への扉」(消費者庁作成)を活用し、3色の意思表示カードを用いて簡単なクイズに答えていきながら、契約について理解し、身近な消費者トラブルの例を知り、トラブルへの対処法を学びました。
「消費者市民社会」を実現していくために、あなたにできることは?それぞれがしっかりと考える貴重な一時間になりました。愛媛県消費生活センターの先生方、ありがとうございました。

Does It Spark Joy? 「こんまりメソッド」

 本日、208HRで、砂田教諭による英語科の研究授業が行われました。片付けコンサルタントで有名な近藤麻理恵さんの「こんまりメソッド」を英語で実践しました。自分が片付けたいと思って持ってきたものについて意欲的に発言し、ペアで「ときめく」かどうか考える大変楽しい授業でした。今日の授業を通して、自分の言葉でまとめることの大切さを理解しました。

文化祭を開催しました

 9月25日(水)に、「響和」のテーマのもと、令和元年度文化祭が開催されました。
 さわやかな秋晴れの中、ステージ発表、各展示、家庭クラブバザー、PTAの方々によるうどんなど、多くのご協力とご支援をいただき、無事に終了しました。それぞれが楽しい実りある時間を過ごすことができました。

文化祭PTAバザー

PTAバザー うどん・フランクフルト 完売!
チケット うどん96番  フランクフルト108番をお持ちの方へ。

 昨日(25日)に行われました松山南高校文化祭におけるPTAバザーを、保護者・生徒さんはじめ多くの方に御利用いただきありがとうございました。おかげさまで、準備したうどん250杯、フランクフルト200本が完売しました。本当にありがとうございました。
 なお、チケットを購入したにもかかわらず食べに来られなかったうどんチケット96番、フランクフルト番号108番をお持ちの方は、総務課石丸(089-941-5431)まで御連絡ください。よろしくお願いいたします。その際、チケットも御持参ください。