最新の松南日記

カテゴリ:部活動報告等

全国大会における各部の飛躍に期待

陸上競技部(400m、400mH)及び女子登山部が全国高等学校総合体育大会に出場、囲碁・将棋部、文芸部、放送部、SSH、物理部が全国高等学校総合文化祭に出場、また、県総体で6年連続優勝をしたダンス部は、全日本高校・大学ダンスフェスティバルに出場、さらに、放送部は、NHK杯全国高校放送コンテストに出場します。各部の全国大会での健闘を祈ります。

 

全国高校野球選手権愛媛大会 準々決勝報告

本日の準々決勝の野球応援において、多くの皆様に御声援いただき誠にありがとうございました。結果は、新田高校に5対2で敗れ、ベスト8となりましたが、39年ぶりの快挙です。応援に駆け付けた全校生徒も選手から勇気をもらいました。今後とも、松山南高校の御支援をよろしくお願いいたします。

  

     2018年7月24日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20180724-001)

全国高校野球選手権愛媛大会第3回戦報告

7月22日(日)、坊っちゃんスタジアムにおいて、全国高校野球選手権愛媛大会3回戦が行われました。本校は新居浜東高校と対戦して6対2で勝利し、ベスト8に進出しました。明日の準々決勝は全校生徒で応援します。この勢いで頑張ってください。

  

 

 

 


                    2018年7月23日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20180723-005)

SSH&家庭クラブ

 幼稚園児と家庭クラブの交流事業に向け、SSHで研究していた酢酸ナトリウムの過冷却の実験装置が完成しました。巨大針状結晶を園児に見せるため、何日もの試行錯誤を重ねてようやく出来上がりました。丸底フラスコの液体が、瞬く間に結晶化する様子を見た園児たちの顔が思い描かれます。
 絶対成功させようね。頑張ろう。