最新の松南日記

カテゴリ:今日の出来事

第3回教養アップ講座を開催しました。

 11月21日(水)に松山東雲女子大学から小野先生をお招きし,「アメリカ映画の楽しみ方」と題して講義をしていただきました。講義中何度も「Study English」ではなく「By English」,「英語を学ぶ」ではなく「英語で学ぶ」ことが大切になってくる,と強調されていました。また,映画「Back To The Future」のワンシーンを字幕なし,英語の字幕,日本語の字幕などいろいろなパターンで鑑賞し,日常会話における言い回しや,用法の移り変わりなどを紹介していただき,学校の授業ではあまり触れられないお話に惹きつけられました。

(株)濱﨑組様から「ふるさと応援私募債」による寄付をいただきました

11月20日(火)、(株)濱﨑組様から伊予銀行の「ふるさと応援私募債」による寄付をいただきました。代表取締役社長で本校のOBであられる濱﨑増司様から、代表して本校放送部の藤岡君に校内放送機器の目録を贈呈していただきました。毎日の校内放送をはじめ、多くの場面で有効に活用させていただきます。誠にありがとうございました。

 

GTECスピーキングテストに挑戦/新テストに向けて

GTECはスコア型英語4技能検定であり、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能をスコア型の絶対評価で測定します。新入試に向けて、1年生は、タブレットを用いて、GTECのスピーキング(話す)テストを受験しました。自分の英語力を把握するとともに、使える英語をしっかり身につけてほしいと思います。

 

「かけがえのない命への想い」/人権・同和教育講演会

11月16日(金)、平成30年度人権・同和教育講演会が行われました。公益社団法人被害者支援センターえひめの西川和子先生を講師にお迎えし、「かけがえのない命への想い」と題して講演していただきました。先生は、交通事故で御主人を失い、事件で御長男を失うといういたましい御経験をされており、被害者遺族だからこそ語ることのできる「命の大切さ」「心からの謝罪の大切さ」を私たちに教えていただきました。私たち一人一人が「自分の命、他人の命」の大切さを忘れることなく、生きていきたいと思います。