最新の松南日記

カテゴリ:今日の出来事

ブロック結団式、リレー・綱引き大会

 本日、令和になって初めての学校行事である、ブロック結団式、リレー・綱引き大会が開催されました。今日のテーマは、「綱とシューズと汗と声」ということで、各ブロックともに団結して競技や応援ができていました。特に、校歌の声は素晴らしいもので南高が一つになっていました。今後、それぞれのブロックの特色がでてくるよう、1年間頑張ってください。朝から生徒の応援にかけつけていただいた保護者の皆様、御家族の皆様、温かい応援ありがとうございました。

1年生保健講話

 1年生はSHRの時間を利用して、大塚製薬の越後壮史様に「熱中症」についての保健講話をしていただきました。
 環境が変化した1年生が特に発症しやすいことを挙げられ、注意するようにご指導いただきました。
 また、熱中症が起きたときの対応方法や自発的脱水の症状の説明がありました。これから、気温も高くなることが予想されますが、まずは予防策に努めていきましょう。

H31年度 家庭クラブ総会・生徒総会・立会演説会

 4月19日(金)5時限目に、家庭クラブ総会を実施しました。
 今年度の予算や活動内容の報告。そして新役員の承認が行われました。本校家庭クラブは今年で創立65年目となる、歴史ある組織です。活動を経験した生徒の発言からは、自身の成長と、役員集団の団結力を伺うことができました。
 今後も一人一役活動や、自由参加の講習会など楽しい活動を企画しています。ご参加・ご協力をよろしくお願いします。


 続いて、前期生徒総会と今年度のブロックの色抽選が行われました。
 これまでの各委員会からの連絡の後、任命されたばかりの各ブロック長が、目当ての色を引き当てるかどうかに生徒は一喜一憂していました。しかしどの色のブロックも、すでに大きな盛り上がりを予感させています。

委員会報告色抽選1色抽選2

 最後に、生徒会立会演説会が行われました。
 前生徒会役員の退任挨拶を経て、令和元年南校のリーダーにふさわしい二名が名乗りをあげ、学校生活をより良くしたいという思いを伝えました。生徒たちは有権者としての自覚を持ち、投票に臨んだようです。

挨拶演説演説

修学旅行事前指導2

 4月18日(木)7限目に2年生を対象に2回目の修学旅行事前指導が行われました。

 北海道コースはラフティングの班を決めた後、自主研修についての計画を立てました。

 ハワイコースは、自主研修の班決めの後、アクティビティの選択や交流活動の計画を立てました。

 台湾コースは学校紹介のパフォーマンスについてディスカッションを行いました。

 それぞれ期待に胸を膨らませながら、準備を行っています。学びのある修学旅行にするためにも、綿密に計画を立てていきましょう。