最新の松南日記

カテゴリ:今日の出来事

台湾台北市立建国高級中学と国際交流/郷土料理、茶道・剣道体験で国際交流 その2

 茶道体験、剣道体験では、担当の先生や生徒が英語でコミュニケーションを取りながら丁寧に説明を行った後、体験をしてもらいました。また、本校OBで料理研究家・食育アドバイザーの中村和憲氏を講師に迎え、中村氏考案のレシピで、愛媛の郷土料理の鯛めし、いもたきを協同で作る調理実習が行われ、一緒に残さずおいしく食べました。染田校長先生も参加され、さといもの皮むきの特技を披露されました。その後、2クラスに分かれ、様々な交流を行い、あっという間の1日が終わりました。終日、両校の生徒の笑顔が絶えない様子が印象的で、生徒だけでなく、教員も貴重な経験をしました。松山南高校は今後も国際交流に力を入れていきます。

                        2018年10月27日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20181029-009)

台湾台北市立建国高級中学と国際交流/先生も英語で授業 その1

 本校の姉妹校である台湾台北市立建国高級中学の生徒15名と先生方が来校され、終日学校交流を行いました。歓迎セレモニーでは、両校代表挨拶、自己紹介、学校紹介などが行われ、最後に、建国高級中学の生徒によるダンスパフォーマンスのサプライズもあり、互いの距離が近くなりました。そのあと、15名は2年普通科8クラスに分かれて生徒とともに、授業(日本史、古典、英語、数学、地理、化学、生物)に参加しました。各先生方は、英語での説明を取り入れながら、工夫した授業を行い、笑顔が絶えない授業でした。本当に、充実した時間を共に過ごすことができました。このほかの交流については、後日掲載します。

ハワイの高校生と国際交流 その1

 本日、ハワイ高校生受け入れ事業参加高校生等による学校訪問があり、セントルイス高校の生徒4名、プナホウ高校の生徒4名と先生方が来校され、1年生を中心に国際交流を行いました。英語の授業では、英語で、道後の魅力について話し合ったり、伝言ゲームをしたりしてコミュニケーションを深めていました。化学の授業では、オールイングリッシュでハワイの高校生と協同実験を行いました。双眼実体顕微鏡を用いて金属が析出する美しい様子を共に観察し、感動を共有することができました。このほかにも多くの交流をしましたが、後日、続きをアップします。

 

中高連絡協議会

 10月25日(木)に、45名の中学校の先生をお招きして、中高連絡協議会を開催いたしました。1年生の授業参観をしていただいた後、会議室にて、1年生の様子や、さまざまな生徒の活動の様子を説明させていただきました。

大歓迎/台湾台北市立建国高級中学の皆さん来校

 10月25日(木)夕方、昨年本校と姉妹校提携を結んだ台湾台北市立建国高級中学の生徒の皆さんと先生方が来校されました。本日は生徒の家にホームステイします。ホームステイを受け入れていただいたホストファミリーの保護者の皆さんや生徒の皆さんと対面しました。染田校長先生や本藤先生のあいさつの後、それぞれの家庭に一緒に向かいました。一部の生徒は、ホームステイ先の生徒の部活動見学に行き、部活動の生徒から大歓迎されました。明日は終日交流します。今から楽しみです。