最新の松南日記

松南日記

8/24(土) 高校生囲碁講習会開催(高文連囲碁専門部)

 愛媛県高文連囲碁専門部主催の高校生囲碁講習会が、8月24日(土)に、黒河稔氏、関家祐平氏を講師に迎えて、本校南風会で開催されました。
 参加者した高校生は、棋力別にA・B・Cの3グループに分かれて、指導者や生徒との対局、講師との指導碁を行いました。
 本校からは、2年生の武智君がBグループで参加し、グループ内では2連勝しましたが、Cグループの生徒には石を置かすハンディ戦の結果、惜敗してしまいました。武智君は、囲碁の上達が目覚ましく、今後の活躍が楽しみです。
 尚、この講習会では、囲碁を始めて打つ人対象の講習会も開かれました。今後、興味のある方は、先生・生徒にかかわらず参加してはいかがでしょうか。
 囲碁よろしくお願いします。

講習会のようす初心者講習のようす対局のようす対局のようす

ギタマン『第3回高校生フェス』

 8月24日(土)に松山城南高校で『第3回高校生フェスSYMPATHY EFFECT』が行われ、2年生9バンドが出演しました。4校合同(松山城南、松山東、松山北、松山南)ということもあり、長時間にわたるライブとなりましたが、最後まで楽しんで演奏できたように思います。また他校の演奏やパフォーマンスを見て、よい刺激を受けることができました。たくさんのご来場、本当にありがとうございました。次は文化祭になります。今回得られた経験を生かす絶好の機会だと思います。みなさん一緒になってライブを盛り上げましょう。

愛媛大学理学部サマースクール「親子で楽しむ科学実験」参加報告(生物部)

 8月24日(土)・25日(日)に愛媛大学理学部において標記のイベントが行われ、本校生物部が実験講座「DNAを抽出しよう~自分のだ液からDNAを取り出してみよう!~」を開講しました。実験の合間には、小学生の頃に理科が好きになったきっかけや、南高に進学して良かったことなどを語り、サイエンスコミュニケーターとして小学生やその家族と交流しました。この講座を受講した小学生が、将来、南高に入学してくれるとうれしいですね。
(参加生徒)209HR 白石浩都 花岡龍之介  109HR 橘亜美佳 松浦瑠音  107HR 鶴田真子

質問に答えています。理科好きになったきっかけを熱弁中南高に進学してよかったと語る生徒たち実験指導中

 

日本の次世代リーダー養成塾成果普及研修会並びにえひめ高校生次世代人材育成塾

 8月20日(火)1年5組の安田悠人さんと1年6組の関谷駿作さんが「日本の次世代リーダー養成塾成果普及研修会並びにえひめ高校生次世代人材育成塾」に参加しました。
 今年度の活動の報告や伊方町地域おこし協力隊の橋田先生のご講演に熱心に耳を傾けるとともに、地元のために高校生ができることを考える研究協議で積極的に発言することができました。

フィリピンの講師とオンライン英会話

 先日導入されたiPadを使って、本日から、各クラスでオンライン英会話を活用した授業を行っています。
 専用のアプリを使って、フィリピンの講師40名と一人一人の生徒がオンラインでつながり、マンツーマンで英会話のレッスンを行いました。明日以降も他のクラスで実施していきます。生徒の皆さんには、失敗を恐れずチャレンジすることで話す力を身に付つけ、英語コミュニケーション力を伸ばしていってほしいと思います。